« 2014年1月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年6月

2014年6月16日 (月)

6月17日東京新聞朝刊に掲載

先日、羽カブで田園調布の蕎麦屋「兵隊家」へ行ってきました。
Dsc06482b
手前は前澤さんの1963年製CA100イギリス仕様、奥にチラっと見えるのは土田さんのワールドカップ応援仕様のジャパンブルー号。3台ともスーパーカブですが、楽しみ方はいろいろですね。

じつはこの日、東京新聞の取材を受けました。スーパーカブが「立体商標」に登録されるというニュースがきっかけとなり、「ゆるカブ」がお目に留まったようです。せっかくカブが注目される機会ですから、カブ愛がさく裂しているお二人にご登場願いました。山梨県からの前澤さんは豪雨で通行止めの中央道を迂回してやってきてくれました。

はたしてどんな記事になるのでしょうか。明日、17日朝刊に掲載予定です。

17日といえば「ゆるカブ」も更新されます。第27回は「バースイヤーカブ」です。土田さんのド派手なピンクカブをイラストに描きました。こちらもよろしくね!

| | コメント (1)

2014年6月 2日 (月)

東野圭吾さんの「パラドックス13」が第一位!

6月1日(日)の朝日新聞、読書欄をチェックしていたら、、、

Dsc06464c


こ、これは! 東野圭吾さんの『パラドックス13』が第一位!!!
じつは先日、文庫化されるにあたり、描かせていただきました。

Dsc06466b_2

講談社さんの文庫情報誌、月刊『IN★POCKET』5月号(定価200円 発売中)です。巻頭特集は『パラドックス13』で、「禁断のエンターテイメント、ついに解禁!」の見出し。4頁から22頁まで、担当編集のOさんと二人で『パラドックス13』の舞台となる東京をてくてくと歩きました。

Dsc06467b

↑この小説はSFなんです。
一瞬にして無人となった東京で、13人の男女は生き抜くことができるのか。ひとたび読み始めたら、頁を繰る手が止まりませんよ。

Dsc06468b

イラストルポは全8頁。首相官邸前では生まれて初めて職質されました。
ぜひ本屋で文庫をご覧ください。きっと連れて帰りたくなりますよ。

160頁からは、枝元なほみ師匠と江上剛さんの『せめて昼メシ』講座で料理のイラストも描いています。こちらの連載は第79回。滋賀県がテーマです。名物の鮎の甘露煮にクリームチーズをトッピングして春巻きに。なほみ師匠の腕にかかると、激シブの鮎の甘露煮が子どもも喜ぶ味に変身します。

| | コメント (2)

ブルーインパルス!

一昨日の夕方、ブルーインパルスが見たくて国立競技場へ。
場内ではさよならイベントが開催中とあってにぎやかです。
国立競技場はあと一か月で解体される予定なんですよね。

20140531_174157b

あっという間に通過!美しい軌跡です。
居合わせた人は誰しも空を仰ぎ、口ぽか~ん。
カメラやスマホで激写。

その頃、足元では、、、

20140531_173907b

手前モグコ13歳。あんずちゃんという3歳のカワイイ柴ちゃんに
鋭い視線を送っています。モグコも3歳の頃はこれくらい細かったなぁ。この日もバイクに乗れてご機嫌のモグコでした。

| | コメント (2)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年8月 »